着物大好き!アラ還ひろよの普段着着物生活

昔ながらの普段着着物が好き。おばあちゃん達が着ていたようなこなれた着こなしが目標。お金をかけないでファストファッションみたいに着物を楽しんでるアラ還。兵庫県伊丹市在住。

お金はかけなくても着物を楽しむことはできる。

私は嫁入りの時に買った着物一式を
10年前にガッサリ処分してしまったので
こうやって着物を着ようと思った時には
手元に一枚も着物はありませんでした。


去年の花火大会で浴衣を着た時に
これはちゃんと着付け習わなきゃと思い


足袋と肌襦袢と裾よけを
呉服屋さんで買い、
帯枕と帯揚げと帯締め
リサイクルショップで買いました。


ここからが私の着物生活の始まりです。


私は基本、着物1枚1枚にかける金額は
かなりシビアなので
枚数は結構ありますが、その割には
お金はかけていません。


いろんなコーデを楽しみたいから
枚数が多い方がいいんです。
テイストも色々あった方が楽しいしね。


買った金額を言うと驚かれることも多いです。


ほつれがあったりしたら縫うし
穴が空いていたら繕うし
シミがあったら洗ったりもします。


着物が可哀想だもの。
綺麗にしてきてあげたいと思ってるから。


嫁入りの時に作って以来
一度も手を通していないものを
格安で購入して


お礼を入れたら
タンスの中から解放されて喜んでいるとの返信をいただきました。


要らないものは要らない。
でも、大切にしてくれる人のところに
行って欲しいという想いがあるんだね。


売られている値段とは関係ない、
モノの価値を受け取りたいと思ってます。