着物大好き!アラ還ひろよの普段着着物生活

昔ながらの普段着着物が好き。おばあちゃん達が着ていたようなこなれた着こなしが目標。お金をかけないでファストファッションみたいに着物を楽しんでるアラ還。兵庫県伊丹市在住。

小さなことに幸せを見出す才能

会社の帰り
自転車を走らせていると甘い香り。
 
 
あ、キンモクセイが咲いてる。
 
 
暗くて花は見えない
でもこの甘い香りですぐ分かる。
今年は遅かったなあ。
 
 
去年もおととしも
10月の初めには咲いていた。
 
 
今年が遅いのか
去年とおととしが早いのかは
よく分からないけど
毎年この香りが
私に秋を知らせてくれる。
 
 
なんだか幸せな気分になる。
そんなことで、と思われるかもしれないが
これが意外に大切な事。
 
 
小さなこと、些細なことに
幸せを感じるのはひとつの才能。
これを磨くともっと大きな幸せを感じることができるようになる。
 
 
そのうち自分の周りには
幸せがいっばいになってくる。
 
 
そしたらいつもいい気分でいられる。
 
 
誰かが何かをしてくれたから幸せ
してくれなかったから不幸せと言うことではなくて
 
 
自分がどう感じるかがポイント
 
 
自分の人生がうまく行かないのを
人のせいにするのはもうやめよう。
 
 
本当は自分でもわかっているはず。
 
 
できない自分を責めているから
何かのせいにしたくなる。
 
 
責めてるヒマがあったら何か行動しようよ。
一番やりたくないことに
取り組むのが最も効果的。
 
 
でもな〜と思うなら
部屋の片付けでもいいし
送らなきゃいけない書類の返送でもいい。
 
 
自分との小さな約束を守る。
 
 
それだけでも停滞していた何かが
動き出すキッカケになるよ。
 
 
それでも動けないなら
自分の周りに今あるいいことを数えよう。
 
 
たとえば
イヤな会社に勤めているなら
働くところがあって良かったとか
お給料がもらえてありがたいとか
 
 
もちろん、だからずっとその会社に居なさいなんて言わないよ。
自分の気持ちの持ち方だから。
 
 
イヤな会社にだって少しはいいところもあるかもしれない。
辞めると決めていたとしても
日々がちょっとでも楽しいほうがいいよね。
 
 
また、たとえば専業主婦なら
誰からも感謝の言葉をもらえなくても
自分が自分の頑張りを一番よく分かっている。
自分はこんなに偉大な仕事をしていることを誇りに思おう、とか。
 
 
私も専業主婦だったときは
重い買い物をして帰ってきて
頑張って料理を作っても
誰も美味しいともありがとうとも言わない。
そんな状況に嫌気が差していた。
 
 
ても自分の仕事に自信が持てれば
できないことは家族に頼めるようになるんしゃない?
 

f:id:aojirutounyu:20171213222112j:plain